FC2ブログ

記事一覧

正しいドライヤーでの乾かし方!!!




さ!!前回のこの記事の続きです!




髪を乾かさずに寝るとどうなると思う?? - 唄う美容師のヒトリROOM



前回記事ではドライヤーで乾かす事の重要性について書きましたが今回は。。



「ドライヤーで乾かさないといけない事は分かった。じゃあどうやって乾かせばええねん、伊藤よ。」
という部分について書いて行こうと思います!




まずはタオルで拭く前によーく髪の毛の水気をとって下さい◉


一度ギュッと毛先の方で絞ってから、頭皮に指を立てて軽く揺すりまた毛先の方を絞るというのを2〜3回繰り返して下さい
(・Д・)ノ



これをする事によって乾くのが早くなるのと、タオルドライの摩擦によるダメージが防げます!


そこからタオルで包んで更に絞り拭いていきます◉



そこまでしてようやくドライヤーです!(こうして文章に起こすとめっちゃ面倒くさそうですね!!w)



ドライヤーは根元からしっかり乾かしていき、ある程度根元が乾いたら次は中間から毛先を乾かしていくんですがここで風の当てる向きが非常に重要になります!



髪の毛の表面にはキューティクルという鱗のようなものがあるんですが、これを風で撫でるように乾かせるのが理想なんです(´・Д・)



お家で乾かす時って前からブワーっと適当に風を当ててTM西川さん感が出てしまってませんか??
乾き終わるとバサバサ!!っていう。ヨーセーイナツガッデム




その乾かし方をすると先述したキューティクルの鱗を逆撫でしてる状態になるんです、魚のウロコ取りのイメージですね。



あんな事髪の毛にしたら絶対傷むでしょ??笑




なので正しい手順は。。


1.タオルで拭く前に水気をよく取る。

2.タオルで優しく包んで拭く。

3.ドライヤーで根元をしっかり乾かす。

4.今年の夏の思い出を振り返る。

5.反省点をノートのまとめる。

6.あかん、次なんやったかほんまに忘れた

7.あ!中間から毛先に向けて上から下に温風でドライヤーを当てる。

8.仕上げに冷風を当てて温風によって開いたキューティクルを閉じてツヤを出せば完成です。


あとはコンディション次第でアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)をタオルドライ後や仕上げ後に付ければ完成です!!!!



途中変にボケたせいで色々飛びそうでした!!w


最後にネットで買える僕のオススメのアウトバス載せておきます◉



まずは長年僕自身が愛用していたレミューのセラム☆


サラッとしているのであまりしっとりさせすぎるのが嫌な方にはオススメです☆(男性にもオススメ)
香りは爽やかな感じ☆




こちらはしっとりな質感が好きな方向け☆香りは甘め☆
スタイリング剤代わりに使ったりもしています☆




良かったら買ってみて下さい☆

CIEL各店舗にご来店頂いているお客様はTOKIOトリートメントのアウトバスが買えるのでそちらを是非◉



今日はここまで!!!!
いつもありがとう!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

イトウマサヒコ

Author:イトウマサヒコ
マグロというアダ名を付けられて早16年!!笑
止まると終わってしまう気がする!!おヒマ潰しにヒトリROOMブログをどうぞ!!

最新コメント